仙台エリアのルンルンの種をたねるメディア

blog

【1分調理】栄養も逃がさない!解凍術で手早く美味しく。ニラのおひたし

レンジもお湯も使わない?

皆さんこんにちは!
おひたしを作るとき、お湯を沸かす作業って面倒だったりしますよね。
少量のお湯を沸かしたり時短の工夫をしてみますが「沸かす」自体がちょっと負担。
そんなうちに野菜が傷んでしまったり、そんな経験ありませんか?

「解凍調理」することで味のしみたおひたしが簡単に作れます!
新鮮なうちに冷凍することで栄養価の低下も防げ、ニラの香りもより一層感じられますよ。
是非お試しください。

茹でずに自然解凍!冷凍ニラおひたしの作り方

〈保存期間〉冷凍保存で1か月

材料 2人分

・ニラ 一束
・かつお節 お好みの量
・醤油 適量(召し上がる時)

作り方

①ニラを1~1.5センチ幅に切り、かつお節と混ぜ合わせる。

②1食分づつ小分けにラップで包み保存袋へ入れて冷凍保存。

③食べるときは、醤油に和えて自然解凍。完成です。
醤油に和えて解凍することで、より味がしみこみ解凍時間も短縮できます。

今回使用した野菜の保存法

ニラ

〈冷蔵保存〉10日
数日で使い切るなら冷蔵保存。小分けに切り、保存容器へ。ニラが浸るくらいの水を入れ蓋をしめて冷蔵保存。2日に1回水を入れ替えます。

〈冷凍保存〉1か月
水洗いし小分けに切り、保存袋へ入れて冷凍保存。なるべく平らに重ならないようにし、空気を入れないことがポイントです。使いたい時は必要な分を割って使えて手間いらず。

https://tanelun.jp/wp-content/uploads/2022/06/mai_prf-300x300.webp
麻衣

多めにストックしておけば毎日の献立の救世主に(^^)/お弁当のおかずにも手間なく使えてお勧めです!

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
佐々木麻衣

野菜料理家。野菜保存アドバイザー・冷蔵庫収納スペシャリスト。リピート率90%の親子畑収穫体験「ayfarm」運営。料理教室開催やレシピ考案、お金の貯まる保存・活用術を伝えている。

  1. バレンタインにも♪ 餃子の皮で簡単調理「彩りブーケサラダ」

  2. 【材料3つ】余ったあんこで懐かし小豆アイス

  3. 美肌効果◎食物繊維豊富なさつまいものチーズケーキ

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP

TANELUN「本」ミーティング受付中

本を肴におしゃべりや情報交換を楽しみませんか?仕事帰りに立ち寄れる気軽な異業種交流会「TANELUNミーティング」、第2弾は「本」をテーマに開催します!
詳しくはこちら