仙台エリアのルンルンの種をたねるメディア

blog

【5分調理】パスタやサラダに ミニトマトの常備菜

食事づくりの強い味方「常備菜」

今回ご紹介するのは「ミニトマトの常備菜」
みなさんのご家庭では常備菜として保存しているものはありますか?
我が家では酢の物が中心ですが、2~3種類は簡単につくれるお惣菜を常備しています。

その中のひとつ「ミニトマトの甘酢漬け」をご紹介します。
優しい酸味なのでパスタの具材に混ぜたり、チーズと一緒にサラダに添えたり様々な料理に利用できる万能常備菜です。しかも調理時間5分!
なにもせずに冷蔵保存するよりも保存効果もアップします。

作り方はこちらです♪

インスタグラム(@aykitchen_1220)では様々な食材の保存法などご覧いただけます。プロフィール欄のリンクからもアクセスできます。

シンプル常備菜「ミニトマトの甘酢漬け」

保存期間
冷蔵保存:保存容器に入れて7日
冷凍保存:食べきれない場合は冷凍保存可能です。保存袋に入れて密閉して冷凍保存してください。

材料 ミニトマト15~20個分
・ミニトマト 15~20個
・米酢 3/4カップ
・砂糖 大さじ4
・保存容器

作り方
①ミニトマトはヘタを取り、水洗いして汚れを落とします。

②深めの保存容器に調味料を入れて砂糖が溶けるようによく混ぜます。

③ミニトマトを入れて冷蔵室で一晩置けば完成です。
トマトの大きさによって米酢の量は加減してください。

今回使用した野菜の保存法

ミニトマト
〈冷蔵保存1〉 4~5日
ミニトマトのへたをとります。保存容器にミニトマトとかぶるくらいの水を入れて蓋をして保存。2日に1回水を取り替えてください。
水を取り替えずにいると水中に白くて細かいカビが発生しますので注意!

〈冷蔵保存2〉 7日
酢を気にしないようであれば今回のレシピで常備菜として加工し保存することをお勧めします。
カビの発生を抑えることができ、フルーティーな甘みも増して美味しく保存できます。

〈冷凍保存〉 1カ月
ヘタをとり、保存袋に入れて密閉して保存。潰しても、丸いままでも良いです。
使用する時は凍ったまま、スープやミートソースなどの具材として加熱調理に利用します。

https://tanelun.jp/wp-content/uploads/2023/01/mai_prf-01-300x300.webp
麻衣

今回紹介の「ミニトマトの甘酢漬け」は、米酢を使用することで優しい酸味に仕上がります。酢の物が苦手な方にもお勧めですよ♪

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
佐々木麻衣

野菜料理家。野菜保存アドバイザー・冷蔵庫収納スペシャリスト。リピート率90%の親子畑収穫体験「ayfarm」運営。料理教室開催やレシピ考案、お金の貯まる保存・活用術を伝えている。

  1. 【旬レシピ】いちごたっぷり大人サラダ♪

  2. 【お餅レシピ】チーズ風味の焼きたてもちもちパン

  3. 褒められレシピ♪食材ふたつでおうちレストラン

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP