仙台エリアのルンルンの種をたねるメディア

blog

【5分調理】時短は薄切りが鍵!ゴーヤを使った彩りサラダで美味しく夏疲れ解消♪

元気が出る「我が家の定番レシピ」

野菜料理家の麻衣です。
あんなに暑かった日々がウソのように雨の日や肌寒い日が続いていますね。
毎日元気で居たいものですが、気温の変化についていけず疲れやすい日々が続いている方は多いのでは?
私は疲れがとれず、元気いっぱいな娘の遊びについていくのがやっと(笑)
季節の変わり目は風邪を引きやすくもなりますね。
今回は免疫力を高めると言われるゴーヤを使った簡単レシピをご紹介します。
我が家で度々食卓に並ぶ定番メニューです。是非お試し下さい♪

ゴーヤとツナの彩りサラダ

保存期間〉冷蔵保存で2日

材料 2~3人
・ゴーヤ 1/2個
・パプリカ 1/2個
・ツナ 1/2缶
・塩 ひとつまみ(ゴーヤ塩もみ用)
・マヨネーズ 大さじ1と1/2
・塩コショウ 少々

作り方

①ゴーヤは縦半分に切り、スプーンでワタ・種をしっかりと取り除きます。パプリカも縦半分に切り、ヘタ・種をとります。それぞれ薄切りにする。
ポイントゴーヤは薄切りにすることで塩もみの時間(苦味とり)を短縮できます。

②ゴーヤはボールに入れ、塩ひとつまみ加えて軽くもみ数分置く。水気が出て少ししんなりしてきたら水で軽く洗い、しっかりと水気をきります。
ポイント水っぽくならないように水気はしっかり切りましょう。
③ボールにゴーヤ・パプリカ・ツナ・マヨネーズ・塩・コショウを入れてよく混ぜ合わせ完成!!

サラダの他、サンドイッチの具にもお勧めです。

今回使用した野菜の保存法

ゴーヤ
〈冷蔵保存〉7日
縦に切り種とワタを取り除く。キッチンペーパーをかぶせ全体をラップで包み冷蔵保存。

冷凍保存〉1か月
縦に切り種とワタを取り除く。薄切りにして塩もみし数分置き、水洗いした後しっかりと水気をとる。
保存袋に入れて冷凍保存。
重ならないように入れるとかたまりにならず、使用する時に必要な分だけ取り出せて便利です。
使用する時は冷凍のまま使用。ゴーヤチャンプルーや炒め物に使いやすいですよ♪

パプリカ
〈冷蔵保存〉7日
ヘタと種を取りキッチンペーパーで包みます。保存袋に入れて冷蔵保存。

〈冷凍保存〉1か月
ヘタと種を取り、薄切り又は小さめにカットして水分をしっかりと拭きとります。保存袋に入れ冷凍保存。
生食には向かないため、野菜炒めなど加熱調理に利用します。

https://tanelun.jp/wp-content/uploads/2022/06/mai_prf-300x300.webp
麻衣

ゴーヤは薄切りにすることで塩もみ(苦味とり)の時間が短縮できますよ。ツナや調味料は目安です、お好みで調整ください。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
佐々木麻衣

野菜料理家。野菜保存アドバイザー・冷蔵庫収納スペシャリスト。リピート率90%の親子畑収穫体験「ayfarm」運営。料理教室開催やレシピ考案、お金の貯まる保存・活用術を伝えている。

  1. 【旬野菜】冷やして美味しい♪簡単オクラレシピ2選

  2. サックサク!パイ生地1枚から作れる簡単おやつ2選

  3. 【15分調理】自宅で簡単♪自分だけのこだわりフルーツ大福レシピ

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP