仙台エリアのルンルンの種をたねるメディア

PR

【オフィスプレゼント】アサヒ生ビールで「おつかれ生です。」しませんか

2021年缶で再発売

同僚や友だちと、お店で「乾杯!」したのはいつだっけ? 人と人とのつながりが気薄になってしまった時代だからこそ、「ぬくもり」や「優しさ」は大切にしていきたい。

そんな中、2021年によみがえったのが、アサヒビールの「アサヒ生ビール(通称マルエフ)」(缶)。1986年に誕生しアサヒビールの低迷期を支えましたが、翌年にスーパードライが発売され、一般向けの缶は一度終売となりました。しかしその後もファンの根強い支持を受け、一部の飲食店でのみ飲める「幻のアサヒ」として愛され続けたことから、2021年についに缶で再発売。「日本のみなさん、おつかれ生です。」と女優の新垣結衣さんが語りかけるCМに、ほっこりと癒やされている人も多いはず。醸造方法にこだわり、まろやかなうまみを実現しています。

口当たりがよく、ほどよい苦味でさまざまな料理に合う生ビールだから、「ビールが苦手」という人にもオススメ。一日の終わりに、好きな料理とともに味わって。

マルエフと黒生をハーフ&ハーフで

「マルエフ」に続いて再登場したのが「アサヒ生ビール黒生」(缶)。こちらも、芳ばしい香りとまろやかなうまみが自慢の“復活の黒生”として、人気上昇中。(上写真はいずれも350ml缶)

どちらもそのまま飲むのがスタンダードな味わい方ですが、マルエフと黒生を1対1で混ぜる「ハーフ&ハーフ」や、2対1で混ぜる「ワンサード」といった飲み方も。飲み比べの楽しさがグンと広がりそう。

マルエフのエフって?

和食はもちろん、料理のジャンルを選ばない、まろやかな味わいが魅力の「アサヒ生ビール(通称マルエフ)」。マルエフのエフは、幸運「Fortune」に由来。“復活の生”として2021年に再発売された「缶」は、想定を上回る注文により一時休売になったことでも話題に。

※20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁止されています。妊婦・授乳中の方の飲酒はお控えください

https://tanelun.jp/wp-content/uploads/2022/03/icon-pre5-300x300.png

50オフィスにプレゼント
「アサヒ生ビール(通称マルエフ)」350ml缶と「アサヒ生ビール黒生」350ml缶を各12本(計24本入りケース)を仙台地区の50オフィスにプレゼント!「チームで目標をクリアできた」「プレゼンがうまくいった」など、仕事終わりの小さな打ち上げに、またおうちでの一日のシメに、「おつかれ生です。」


締め切り:2022年9月30日(金)送信分

※応募当選は20歳以上の方に限定
※オフィス内で分け合う際は20歳以上の方で
※業務中の飲酒は控えましょう
※賞品発送は2022年10月初旬を予定

プレゼントに応募する

商品についての問い合わせ
アサヒビール お客様相談室
TEL 0120-011-121
https://www.asahibeer.co.jp/asahinamabeer/

コメント

この記事へのコメントはありません。

RELATED

PAGE TOP